ガンベロ・ロッソ イタリアワインガイド2014

ガンベロロッソイタリアワインガイドニセンジュウヨン
ガンベロ・ロッソ イタリアワインガイド2014
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

イタリアワインのガイドブックの最高峰、あの『ヴィーニ・ディタリア』、初の日本語版!最高評価の”トレ・ヴィッキエーリ”(3グラスという意味)を獲得したワインは415本。2グラス、1グラス評価も含めると、合計20000本を掲載。今買うべき、飲むべきワインがわかります。インポーター、レストラン関係者はもちろん、イタリアワイン好きは必携の1冊。


イタリアでは27版を数え、イタリアワインを語るのになくてはならない存在のガイドブック『ヴィーニ・ディタリア』、初の日本語版。

60人以上の専門家チームが1年をかけて、イタリア全土、2300以上のワイナリー、45000本のワインを審査。そこから選び抜かれたワインを州ごと(全21州)、ワイナリーごとに掲載。厳密な審査方法による信頼性の高い最高峰のイタリアワインガイドです。

2014年、最高評価の”トレ・ヴィッキエーリ”(三ツ星ならぬ”3グラス”という意味)を獲得したワインは415本。
15ユーロ以下というコスパ抜群な”トレ・ヴィッキエーリ”ワインは107本。
バイオダイナミック栽培で生産されたオーガニックなワインに与えられる”グリーン・トレ・ヴィッキエーリ”は84本。
2グラス(2番目の高評価)、1グラス(3番目)評価のワインも含めると、合計で20000本のワインを掲載。
今買うべき、飲むべきワインがわかります!

過去20年以上の個々のヴィンテージの評価、生産者へのコンタクト情報などもあり、イタリアワインインポーター、レストラン関係者はもちろん、イタリアワイン好き、イタリア好きは必携です。

製品情報

製品名 ガンベロ・ロッソ イタリアワインガイド2014
著者名 編:ガンベロ・ロッソ 訳:宮嶋 勲
発売日 2014年05月27日
価格 定価 : 本体5,200円(税別)
ISBN 978-4-06-389828-6
判型 変型
ページ数 1014ページ
シリーズ 講談社 MOOK
初出 イタリア語版「Vini d’Italia2014」を元に翻訳したもの。

著者紹介

編:ガンベロ・ロッソ(ガンベロ ロッソ)

ガンベロ・ロッソ社は、イタリアのグルメ専門の出版社。レストランガイド本「リストランティ・ディタリア(Ristoranti d'Italia)」及び、ワインガイド本「ヴィーニ・ディタリア(Vini d'Italia)」等を出版。グルメ専門衛星放送チャンネル「ガンベロロッソ・チャンネル(Gambero Rosso Channel)」も制作運営する。

訳:宮嶋 勲(ミヤジマ イサオ)

ワインジャーナリスト。1959年京都生まれ。東京大学経済学部卒業。1983年から89年までローマの新聞社に勤務。現在、イタリアと日本でワインと食について執筆活動を行っている。イタリアでは2004年からエスプレッソ・イタリアワインガイドの試飲スタッフ、2006年からガンベロ・ロッソ・レストランガイドの執筆スタッフを務める。日本ではワイン専門誌を中心に執筆するとともに、ワインセミナーの講師、講演を行う。監修書に『イタリアワイン』(ワイン王国刊)など。BSフジのTV番組「イタリア極上ワイン紀行」の企画、監修、出演を務める。2013年にグランディ・クリュ・ディタリア最優秀外国人ジャーナリスト賞受賞。