運気があがる お弁当レシピ

ウンキガアガルオベントウレシピ
  • 電子あり
運気があがる お弁当レシピ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

歴史上の偉人たちが食べたと思われるレシピをお弁当で再現。史上の成功者たちが食べてきたものは、それそのものが開運、運気上昇の証拠ともいえます。
その上、お弁当を作って、歴史も学ぶ、というまったく新しいレシピ本です。
縄文時代から現代まで、日本の食文化に根ざした食材と調理法を現代に生かす
、毎日使えて、食べる人の運気も上がるという、今までにない弁当読本です。

目次

  • ■はじめに お弁当から見えるもの
  • ■縄文時代 稲作のはじまり 1縄文グルメ弁当 どんぐりハンバーグ添え
  • 貝塚からみえる食卓 2貝塚弁当  3蒸し米弁当 どんぐり料理を作ってみよう
  • ■弥生時代 おにぎりの原型誕生 4古代おにぎり 
  • ■女王のクニ、邪馬台国の食卓 5卑弥呼弁当 
  • ■飛鳥時代聖徳太子の伝説 6法隆寺弁当
  • ■奈良時代 万葉集の登場 7柿本人麻呂弁当 箸、スプーンが誕生 8和同開珎弁当  なれずしが一般化 9鮒寿司 
  • ■平安時代 学問の神様、菅原道真 10天神弁当■合格弁当はこれできまり 受験生が試食!11将門弁当
  • 義経弁当の旅 平清盛の出世物語 12清盛弁当 スズキの付け焼き■出世魚■鎌倉時代 源頼朝が好きな塩鮭 13頼朝弁当 14伊勢の包み飯 ※再現レシピも併載■屯食を作ってみよう!
  • ■室町時代武田信玄 勝ち栗でげんかつぎ 15信玄弁当※栗ごはん+ほうとう風おかず 16なすの肉味噌だれ■戦国武将が食べた干飯が現代の非常食になる 明智光秀のおもてなし 17光秀ちまき 本能寺の変 織田信長横死 18織田信長弁当 豊臣秀吉の好物 19太閤弁当 ※守口漬■戦場食の胡豆昆丸を再現してみる■古戦場弁当を食べよう
  • ■江戸時代 トビラ徳川家康の時代がはじまる
  • 炊き干し法が定着 20腰弁当  芝居が大流行 21幕の内弁当 !小鉢ごま和え
  • 松尾芭蕉が好きだった奈良茶漬け 22奥の細道弁当 日本初の新婚旅行で食べたもの 23坂本龍馬弁当 24新撰組の弁当 弁当箱見聞録
  • ■明治時代 トビラ鉄道が開通天丼、牛丼、親子丼の誕生 25親子丼弁当 ■釜めしが生まれたきっかけ
  • ■大正時代 トビラ泉八雲の勘違い26人力車夫弁当■日本人の栄養学がはじまる
  • ■昭和 トビラ懐かしい想い出のごはん 27さつまいも飯弁当 電気炊飯器の誕生
  • 28のり弁「のりたま」発売29のりたま弁当 ■昭和のロングセラー食品電子レンジの普及 高度成長期弁当マンガに登場した弁当 30マンガ肉重 味道楽丸■弁当関連商品のTVCM
  • ■平成 トビラ 31キャラ弁 弁当ブームが再来 32 日の丸弁当
  • ■2050年のお弁当はこうなる 33宇宙弁当■おわりに

製品情報

製品名 運気があがる お弁当レシピ
著者名 編:歴弁研究会
発売日 2012年04月06日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-389655-8
判型 A5
ページ数 128ページ
シリーズ 講談社 MOOK

著者紹介

編:歴弁研究会(レキベンケンキュウカイ)

日々、歴史資料を探索しつつ実際に料理を試作、当時の味の再現を試みるとともに、今に美味しいレシピも提案する歴史と美味しいものが大好きなグループ。

オンライン書店で見る