小説 仮面ライダークウガ

ショウセツカメンライダークウガ
  • 電子あり
小説 仮面ライダークウガ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

グロンギ族と言う名の異形の者たちと、危険を顧みず戦った五代雄介が忽然と姿を消してから13年の月日が経った――。巷では、グロンギの噂が出ては消え、何事もなかったかのように時が流れていた。しかし、未だグロンギを追い続ける一条薫は、ネット上で白い戦士の書き込みを知り、五代の事を思い出していた・・・・・・。


2000年1月30日~2001年1月21日放送の仮面ライダークウガの小説版です。

グロンギ族という名の異形の者たちと、危険を顧みず戦った五代雄介が忽然と姿を消してから13年の月日が経った――。巷では、グロンギの噂が出ては消え、何事もなかったかのように時が流れていた。しかし、未だグロンギを追い続ける一条薫は、ネット上で白い戦士の書き込みを知り、五代の事を思い出していた……。

目次

  • 第一章 空白
  • 第二章 幻影
  • 第三章 天飛
  • 第四章 強敵
  • 第五章 青空

製品情報

製品名 小説 仮面ライダークウガ
著者名 著:荒川 稔久 原作:石ノ森 章太郎
発売日 2013年06月28日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-314851-0
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社キャラクター文庫

オンライン書店で見る