恵比寿「魚キヨ」が教える 本当にうまい魚の食べ方

講談社の実用書
エビスウオキヨガオシエルホントウニウマイサカナノタベカタ
著:魚キヨ
  • 電子あり
恵比寿「魚キヨ」が教える 本当にうまい魚の食べ方
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

年々減り続ける日本人の魚の摂取量。「魚料理は刺身か焼き魚くらいしか思いつかない」「料理してもおいしくなかった」と敬遠する人がとても増えています。魚キヨの店主曰く、「それは魚の旬を知らず、時期外れの魚を買っていたり、その魚にあった調理をしていなかったからじゃないかな。ちょっとした魚の知識、選び方や料理法を知るだけで、格段に美味しい魚料理を家で食べられるのにね」と。
 「鮮度がいい=うまい魚ではない」「「本当にうまいサンマが獲れるのは8月」「大間のマグロがいつもおいしいわけじゃない」など魚のプロならではの選び方の知識、「アサリは水に入れずに保存するほうがいい」「新鮮な魚は塩をして一晩熟成させる」「帆立は縦に切る」など扱い方のコツ、そして30種類の魚について”こう食べるとうまい!”という超簡単料理法(牡蠣は酒をふってレンジで2分など)を伝授します。

目次

  • 第一章 間違いだらけの魚の常識
  • ・ブランド魚に振り回されるな
  • ・産地直送だから美味しい、なんて大間違い
  • ・いい魚、とうまい魚は違う
  • ・魚の旬には2通りの意味がある
  • ・魚の皮の好き嫌いで魚の経験値がわかる
  • ・生で食べるのが一番、は勘違い
  • ・新鮮な魚は翌日のほうがうまい
  • ・2月に「スズキのムニエル」を食べるな
  • ・「美味しい魚の見分け方」のウソ
  • 第二章 魚別に伝授! 本当に美味しい食べ方
  • あじ、あさり、アナゴ、いか、いわし、いさき、エビ、カマス、カンパチ、牡蠣、カツオ、カレイ、キス、きんき、鮭、鯖、サンマ、スズキ、鯛、タコ、タチウオ、タラ、ブリ、帆立貝、マグロ、ムツムール貝

製品情報

製品名 恵比寿「魚キヨ」が教える 本当にうまい魚の食べ方
著者名 著:魚キヨ
発売日 2015年10月30日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-299650-1
判型 B6
ページ数 160ページ

著者紹介

オンライン書店で見る