銀座スエヒロのからだにやさしい“肉食”社員食堂

講談社のお料理BOOK
ギンザスエヒロノカラダニヤサシイニクショクシャインショクドウ
  • 電子あり
銀座スエヒロのからだにやさしい“肉食”社員食堂
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

社員食堂で各企業から「体によいメニューを作ってほしい」という依頼はあるものの、実際には低カロリーでいかにも健康的という料理より、ボリュームのある料理、とくに「肉料理」に人気が集中する。しかも「ステーキと言えばスエヒロ」といわれる銀座の老舗「銀座スエヒロカフェテリアサービス」となれば、さらに肉料理の人気が高まるのも当然。そこでからだにいい肉料理のメニューと効能を教えていただきます。


社員食堂で各企業から「体によいメニューを作ってほしい」という依頼はあるものの、実際には低カロリーでいかにも健康的という料理より、ボリュームのある料理、とくに「肉料理」に人気が集中する。しかも「ステーキと言えばスエヒロ」といわれる銀座の老舗「銀座スエヒロカフェテリアサービス」となれば、さらに肉料理の人気が高まるのも当然。ただ、多くの人は肉料理を好みながらも、漠然と太りやすいのでは? 栄養バランスが悪いのでは? カロリーが高いのでは?……など、健康面で漠然とした不安や罪悪感を抱えながら食べている。
「食事はバランスが大事」という観点で、肉料理を食べるときにどのようなことに気をつければいいか、バランスのよい食事になるのかを献立形式で紹介していく。

目次

  • PART1 定食
  • 牛肉 ステーキ定食、ハンバーグ定食、カツレツ定食、シチュー定食、バルサミコソテー定食、プルコギ定食
  • 豚肉 酢豚定食、しょうが焼き定食、ピリ辛炒め定食、メンチカツ定食、和風とんかつ定食、ゆで豚定食、
  • 鶏肉 から揚げ定食、鶏のくわ焼き定食、鶏だんごスープ定食、チキンのオリーブ煮定食
  • アラカルト

製品情報

製品名 銀座スエヒロのからだにやさしい“肉食”社員食堂
著者名 著:銀座スエヒロカフェテリアグループ
発売日 2013年11月14日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-299601-3
判型 B5
ページ数 80ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

著者紹介

著:銀座スエヒロカフェテリアグループ(ギンザスエヒロカフェテリアグループ)

1956年、「銀座スエヒロ」の味を愛するお客様からの要請を受け、八欧電気(現・富士通ゼネラル)川崎工場の社員食堂を請け負ったのが職域給食事業の始まり。1986年、『銀座スエヒロカフェテリアサービス』を設立。洋食専門店として培ったノウハウを生かし、最先端のカフェテリアシステムを開発、業界に新風を吹き込んだ。1992年、『スエヒロセントラルキッチン株式会社』を設立。料理専門家によるレシピや管理栄養士の指導に基づく献立作成システム、物流システムを確立。2002年、関西電力グループと合弁で『株式会社エル・スエヒロフードサービス』を設立。2004年には、業界に先駆けて国際標準規格ISO 9001(2000年版)を取得。2013年現在、受託する食堂は、建設会社、電子機器メーカー、通信会社、新聞社などの社員食堂をはじめ、大学の学生食堂、カフェ、レストランなど350ヵ所以上。近年は、得意とする肉料理はもちろん、健康食、治療食にも力を入れ、人材育成と技術力の開発に努めている。

オンライン書店で見る