味つけはしょうゆ、砂糖、塩だけ! 美味おかず読本

講談社のお料理BOOK
アジツケハショウユサトウシオダケウマオカズドクホン
  • 電子あり
味つけはしょうゆ、砂糖、塩だけ! 美味おかず読本
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

調味料は3つだけ!黄金比率で作る家庭料理昔ながらのおふくろの味はシンプルな味つけだった!使うのは、しょうゆ・砂糖・塩だけ。調味料の黄金比率をマスターすれば、基本の家庭料理が簡単に作れる! 目からウロコ だしなし、酒・みりんなしでも、きっちりおいしい!肉じゃがからトマト煮、グラタンまで失敗なしの味つけ黄金比で80品


目からウロコ だしなし、酒・みりんなしでも、きっちりおいしい!
肉じゃがからトマト煮、グラタンまで失敗なしの味つけ黄金比で80品

世界で一番たくさんの調味料を持っている家庭は、日本の家庭だといわれます。台所は調味料であふれ、気がつけば冷蔵庫の中は調味料だらけ。これだけ多くの調味料を、本当に使いこなしているのでしょうか。答えはノーです。市販の合わせ調味料に頼っていると、自分で調味料を合わせて味つけする勘が働かなくなってしまいます。インスタントもレトルトもなかった昔、お母さんたちは毎日、大家族の食事を黙々と作り続けてきました。それを支えてきたのが、少ない調味料で、いかにおいしく手早く料理を作るかの知恵です。昔のお母さんたちの知恵も借りて、調味料を次々に引き算し、単純明快なおいしい味つけを探しました。そしてたどり着いたのが、しょうゆ、砂糖、塩だけの料理なのです。――<山田冨起子>

目次

  • はじめに
  • PART1 しょうゆ、砂糖を同量ずつでご飯がすすむガッツリ系の甘辛味
  • PART2 やや甘さ控えめの甘辛おかずは、しょうゆ、砂糖を3対2
  • PART3 淡口しょうゆ、みりんがなくても関西風の味に
  • PART4 砂糖と塩だけの、色もきれいなシンプル味
  • PART5 トマト煮込みは、トマト缶1缶に塩小さじ1で味が決まる
  • PART6 塩小さじ1/2が決め手の簡単ホワイトソース

製品情報

製品名 味つけはしょうゆ、砂糖、塩だけ! 美味おかず読本
著者名 著:山田 冨起子
発売日 2011年07月15日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-299535-1
判型 B5変型
ページ数 88ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

オンライン書店で見る