χの悲劇

講談社ノベルス
カイノヒゲキ
χの悲劇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

真賀田四季の事件が起きた夏、研究所にいたプログラマ・島田文子。今は香港で働く彼女を、当時研究所にいた男性を探している人物が訪れる。その日から島田文子の人生は、再び大きなうねりの中に放り出されることに……。


あの夏、真賀田研究所でプログラマとして働いていた島田文子は、いくつかの職を経て、香港を拠点とする会社で職に就いていた。
人工知能に関するエキシビションの初日、島田は遠田長通という男に以前、愛知で起きた飛行機事故に関する質問をされる。
トラムという動く密室で起きる殺人。その背後に感じられる陰謀。静かだった島田の生活が、その日を機に大きく動き始める。
Gシリーズの転換点。後期三部作開幕!

目次

  • プロローグ
  • 第1章 新旧の軌道
  • 第2章 深究の起動
  • 第3章 鍼灸の鬼道
  • 第4章 深宮の奇童
  • エピローグ

製品情報

製品名 χの悲劇
著者名 著:森 博嗣
発売日 2016年05月07日
価格 定価 : 本体960円(税別)
ISBN 978-4-06-299073-8
判型 新書
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社ノベルス

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス