無貌伝 ~最後の物語~

講談社ノベルス
ムボウデンサイゴノモノガタリ
  • 電子あり
無貌伝 ~最後の物語~
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人と"ヒトデナシ"と呼ばれる怪異が共存している世界――。
怪盗・無貌によって「顔」を奪われた仮面の探偵・秋津は、
再起を求めて無貌を追い、楽園の島にたどり着く。
その頃、秋津の妻の遙は、顔を奪った人々のもとを
訪れている無貌を待っていた。彼を殺す覚悟を固めて。
すれ違う思惑の果て、彼らを待つのは希望か、絶望か……!?
失ったモノを取り戻すため、彼らの最後の戦いが始まる!

目次

  •  序
  • 第一章 瑞江
  • 第二章 藤京
  • 第三章 長靴友の会本部
  • 第四章 島
  • 第五章 楽園
  •  エピローグ

製品情報

製品名 無貌伝 ~最後の物語~
著者名 著:望月 守宮
発売日 2014年11月07日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-299030-1
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社ノベルス

著者紹介

著:望月 守宮(モチヅキ ヤモリ)

第四十回メフィスト賞を『無貌伝 ~双児の子ら~』で受賞。同シリーズに『無貌伝 ~夢境ホテルの午睡~』、『無貌伝 ~人形姫(ガラテア)の産声~』『無貌伝 ~綺譚会の惨劇~』『無貌伝 ~探偵の証~』『無貌伝 ~奪われた顔~』がある。

関連シリーズ

オンライン書店で見る