雰囲気探偵 鬼鶫航

講談社ノベルス
フンイキタンテイキノツグミワタル
雰囲気探偵 鬼鶫航
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

その探偵社には、
謎を解かない
名探偵がいるという――

「薬屋探偵」シリーズの著者が描く、世界一優しい名探偵!

「君は探偵のくせに、事件を解決する気がないのか!?」
 鬼鶫探偵社――そこに、見た目は完璧な名探偵がいる。
だが経理の佐々は日々、悲痛な叫びをあげていた……。
彼の雇い主である鬼鶫は、まったく推理をしないのだ!
事件はいつも彼の推理を聴く間もなく解決してしまう。
果たして、鬼鶫が謎を解く日は来るのか? 鬼鶫が推理
をしない理由とは? そして雰囲気探偵の真の実力とは!?

製品情報

製品名 雰囲気探偵 鬼鶫航
著者名 著:高里 椎奈
発売日 2014年04月04日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-299012-7
判型 新書
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 『メフィスト』2013 VOL.1~VOL.3

著者紹介

著:高里 椎奈(タカサト シイナ)

高里椎奈(たかさと・しいな)
1976年12月27日生まれ。芝浦大学工学部卒業。1999年『銀の檻を溶かして』で第11回メフィスト賞を受賞しデビュー。代表シリーズに「薬屋探偵妖綺談」「薬屋探偵怪奇譚」「ドルチェ・ヴィスタ」「フェンネル大陸 偽王伝」「フェンネル大陸 真勇伝」「天青国方神伝」などがある。