シュークリーム・パニック ―Wクリーム―

講談社ノベルス
シュークリームパニックダブルクリーム
シュークリーム・パニック ―Wクリーム―
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

25歳のOL、真紀の暮らすワンルームマンションに通ってくる、おなかの横に渦巻き模様のある猫――いつしか真紀は、猫を部屋に招き入れ、「うずまきちゃん」と名付けて部屋で遊ぶようになった。そんな日常の中、近隣で傷害事件が発生! 所轄署の若手刑事にして真紀の彼氏である満久は、なんと、うずまきちゃんに事件にかかわる秘密が隠されているという――本格ミステリーなのにかわいさ満点(?)の「通い猫ぐるぐる」ほか2編を収録。

目次

  • ・限定販売特製濃厚プレミアムシュークリーム事件
  • ・通い猫ぐるぐる
  • ・名探偵南郷九条の失策 ―怪盗ジャスティスからの予告状―

製品情報

製品名 シュークリーム・パニック ―Wクリーム―
著者名 著:倉知 淳
発売日 2013年11月08日
価格 定価 : 本体820円(税別)
ISBN 978-4-06-299000-4
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社ノベルス
初出 収録作品参照

著者紹介

著:倉知 淳(クラチ ジュン)

1962年静岡県生まれ。日本大学藝術学部演劇学科卒業。1994年、『日曜の夜は出たくない』で倉知淳として小説家デビュー。1997年、『星降り山荘の殺人』で第50回日本推理作家協会賞(長編部門)候補。2001年、『壷中の天国』で第1回本格ミステリ大賞(小説部門)受賞。2002年、「桜の森の七分咲きの下」で第55回日本推理作家協会賞(短編部門)候補。