戦艦大和ノ最期

講談社文芸文庫
センカンヤマトノサイゴ
戦艦大和ノ最期
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

昭和20年3月29日、世界最大の不沈戦艦と誇った「大和」は、必敗の作戦へと呉軍港を出港した。吉田満は前年東大法科を繰り上げ卒業、海軍少尉、副電測士として「大和」に乗り組んでいた。「徳之島ノ北西洋上、「大和」轟沈シテ巨体四裂ス 今ナオ埋没スル三千の骸(ムクロ) 彼ラ終焉ノ胸中果シテ如何」戦後から幾年経ても、光芒を放ち続ける名作の「決定稿」。文芸文庫ワイド判では、小林秀雄、三島由紀夫、吉川英治らの跋文を新たに収録。

目次

  • 戦艦大和ノ最期
  • 「戦艦大和ノ最期」初版あとがき
  • 決定稿に寄せて
  • 「鎮魂戦艦大和」あとがき
  • 解説/鶴見俊輔
  • 作家案内/古山高麗雄
  • 著書目録
  • 序文・跋文/江藤淳、河上徹太郎、小林秀雄、林房雄、三島由紀夫、吉川英治

製品情報

製品名 戦艦大和ノ最期
著者名 著:吉田 満
発売日 2016年07月09日
価格 定価 : 本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-295506-5
判型 小B6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社文芸文庫ワイド
初出 本書は、1994年8月に講談社文芸文庫より刊行された『戦艦大和ノ最期』の版面を拡大したワイド版です。同書の底本には、北洋社版『戦艦大和ノ最期』(1974年8月刊)の本文を新漢字、新かなづかい表記で刊行した講談社版『戦艦大和ノ最期』(1981年8月刊)を使用しました。またワイド版刊行に際し、講談社文庫版『鎮魂戦艦大和』下巻(1978年3月刊)所収の序文・跋文を新たに収録しました。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス