血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null?

講談社タイガ
チカシカムカイズイットブラッドデスオアヌル
  • 電子あり
  • イベント
血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null?
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 イマン。「人間を殺した最初の人工知能」と呼ばれる軍事用AI。
電子空間でデボラらの対立勢力と通信の形跡があったイマンの
解析に協力するため、ハギリはエジプトに赴く。だが遺跡の地下
深くに設置されたイマンには、外部との通信手段はなかった。
 一方、蘇生に成功したナクチュの冷凍遺体が行方不明に。意識
が戻らない「彼」を誘拐する理由とは。知性が抽出する輪環の物語。

目次

  • プロローグ
  • 第1章 血を選ぶ Choosing blood
  • 第2章 死を選ぶ Choosing death
  • 第3章 無を選ぶ Choosing null
  • 第4章 選ばない Not to choose
  • エピローグ

製品情報

製品名 血か、死か、無か? Is It Blood, Death or Null?
著者名 著:森 博嗣
発売日 2018年02月22日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-294099-3
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社タイガ

オンライン書店で見る