奇跡の還る場所 霊媒探偵アーネスト

講談社タイガ
キセキノカエルバショレイバイタンテイアーネスト
  • 電子あり
奇跡の還る場所 霊媒探偵アーネスト
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「十年前、白バラが咲く英国庭園で『リーベル』という名の美女に出会った」叔父の思い出話を胸に英国へ留学した青年・佐貴。当のアルグライト伯爵家を訪れるも、そんな庭園も女性も存在しないと一蹴され、敷地内で起きた庭師殺人事件の容疑者にされてしまう。佐貴の無実を信じてくれたのは、伯爵家の跡取り息子にも拘わらず自由を奪われた美少年・アーネストだけで――?

目次

  • リーベルの庭
  • プロローグ
  • 第一章 秘密の庭園
  • 第二章 白バラはかく語りき
  • 第三章 小さな奇跡と大きな翼
  • エピローグ
  • 冷たい炎
  • あとがき

製品情報

製品名 奇跡の還る場所 霊媒探偵アーネスト
著者名 著:風森 章羽 絵:雪広 うたこ
発売日 2017年09月21日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-294087-0
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社タイガ

著者紹介

著:風森 章羽(カザモリ ショウ)

3月7日、東京都調布市生まれ。『渦巻く回廊の鎮魂曲 霊媒探偵アーネスト』で第49回メフィスト賞を受賞し、デビュー。

絵:雪広 うたこ(ユキヒロ ウタコ)

漫画家、イラストレーター、キャラクターデザイナー。代表作に『少年王女』、『魔界王子 devils and realist』など。画集『雪広うたこアートワークス 魔界王子 devils and realist』が好評発売中。

オンライン書店で見る