星ヶ丘高校料理部 偏差値68の目玉焼き

講談社文庫
ホシガオカコウコウリョウリブヘンサチ68ノメダマヤキ
星ヶ丘高校料理部 偏差値68の目玉焼き
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

私立星ヶ丘高校理部、歴史ある部だが、いまは廃部寸前。そんな料理部に友だちの藤野に誘われてうっかり入部した篠原皐月。顧問の沢木先生と謎多きイケメン部長の内海。
入部テストに沢木から出された課題は<目玉焼き>。聞けば、目玉焼きをを上手につくれれば、大半の料理は上手くなるのだという!? 料理をしたことがほとんどない皐月だが、藤野、内海と共にだんだんと料理の奥深さに引き込まれていく。
そんなある日、学外見学で訪れた、葡萄農園の野々村から不思議な話を聞く。第二次大戦最中、ワイン醸造も行っている野々村の醸造所から、一夜にしてワインが消えたのだという……!? その真相を解明するために料理部員たちの美味しい謎解きが始まる! 
目玉焼き、ケーキ造り、焼きそばにカレーまで、読んで楽しく、料理まで上手になる、最高の料理ミステリ小説集です。

製品情報

製品名 星ヶ丘高校料理部 偏差値68の目玉焼き
著者名 著:樋口 直哉
発売日 2018年05月15日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-293919-5
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 書下し

著者紹介

著:樋口 直哉(ヒグチ ナオヤ)

樋口 直哉 1981年、東京生まれ。作家、フランス料理の料理人としても知られる。2005年、「さよなら アメリカ」で第48回群像新人文学賞受賞。同作で第133回芥川龍之介賞候補。2014年小説『大人ドロップ』が映画化され話題となった。その他の著書に『月とアルマジロ』『スープの国のお姫様』『キッチン戦争』などがある。また、小説以外にも新書『長寿の献立帖 あの人は何を食べてきたのか 』『おいしいものには理由がある』がある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス