風の如く 吉田松陰篇

講談社文庫
カゼノゴトクヨシダショウインヘン
  • 電子あり
風の如く 吉田松陰篇
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

松下村塾に入り吉田松陰の元で学び、久坂玄瑞や高杉晋作などのちに長州藩を引っ張る傑物らと出会った風倉平九郎。師である松陰が命を懸けて国を憂う気持ちに、平九郎はみずからの進むべき道を探っていく。幕末の時代情勢は風雲急を告げ、松陰の身に危機がおとずれる・・・。「軍配者シリーズ」の著者がえがく、青春群像劇。

製品情報

製品名 風の如く 吉田松陰篇
著者名 著:富樫 倫太郎
発売日 2018年05月15日
価格 定価 : 本体920円(税別)
ISBN 978-4-06-293908-9
判型 A6
ページ数 560ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2014年11月、小社より単行本として刊行されたものです。

オンライン書店で見る