青嵐 見届け人秋月伊織事件帖

講談社文庫
セイランミトドケニンアキヅキイオリジケンチョウ
  • 電子あり
青嵐 見届け人秋月伊織事件帖
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

伊織、けじめの「見届け」を描く文庫書下ろし完結巻!「押し込みをやる悪い奴らの情報がある」見届け人志願でだるま屋を訪ねた男は、食い詰めた大店の息子・巳之助だった。生き別れの母との再会を願い、紙問屋で下働きする巳之助は、伊織が探索する、世間を震撼させた悪党一味につながっていた。伊織、けじめの「見届け」と母子の悲縁を描く感涙のシリーズ完結巻。

製品情報

製品名 青嵐 見届け人秋月伊織事件帖
著者名 著:藤原 緋沙子
発売日 2018年05月15日
価格 定価 : 本体640円(税別)
ISBN 978-4-06-293899-0
判型 A6
シリーズ 講談社文庫
初出 書下ろし

著者紹介

著:藤原 緋沙子(フジワラ ヒサコ)

高知県生まれ。小松左京主宰の創作教室「創翔塾」出身。人情味溢れる物語と人物造形で人気を博している。著作に「見届け人秋月伊織事件帖」、「隅田川御用帳」、「橋廻り同心・平七郎控」、「藍染袴お匙帖」、「浄瑠璃長屋春秋記」、「渡り用人片桐弦一郎控」、「切り絵図屋清七」など多数のシリーズ作品がある。2013年、「隅田川御用帳」シリーズで第2回歴史時代作家クラブ賞「シリーズ賞」を受賞。

オンライン書店で見る