悪道 五右衛門の復讐

講談社文庫
アクドウゴエモンノフクシュウ
  • 電子あり
悪道 五右衛門の復讐
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

名君の道を歩む影将軍を護衛する、伊賀忍者の末裔・流英次郎とその一統には、安寧は許されない。将軍の城外微行の途上、大道芸人の「叩かれ屋」が客に首を斬り落とされる。大店が襲われ、大川に骸が浮かび、凄腕の剣客が跳梁する。そして浮かび上がる石川五右衛門の影。徳川の世になって百年、豊臣一派の大名の多くは改易され、遺臣らは浪々の身を余儀なくされている。怨嗟の矛先は影将軍に向かうのか。英次郎たちの死闘が始まる。

目次

  • 江戸の朝飯
  • 泰平の隠れ蓑
  • 隠れ蓑の下の覇権
  • 五右衛門の影
  • 豊後の胎動
  • 釜の中の番犬
  • 生き返った亡霊
  • 次の天下人
  • 神々しい艶
  • 二段重ねの化け物
  • 奥からの狙撃
  • 危険な粋
  • 島の休暇
  • 離島対海賊戦
  • 異文化交換
  • 賓友の誓い
  • 解説 折笠由美子

製品情報

製品名 悪道 五右衛門の復讐
著者名 著:森村 誠一
発売日 2017年09月13日
価格 定価 : 本体820円(税別)
ISBN 978-4-06-293765-8
判型 A6
ページ数 480ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2015年9月に小社より単行本として刊行されました。

オンライン書店で見る