クズリ ある殺し屋の伝説

講談社文庫
クズリアルコロシヤノデンセツ
  • 電子あり
クズリ ある殺し屋の伝説
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

孤高の暗殺者を追う香港黒組織と警察庁外事情報部……血と涙、ハードボイルドの極北。大藪賞作家渾身の最高傑作!

ハロウィンで賑わう六本木で、ピエロ装束の男が外国人を射殺する。銃弾の痕から割り出されたのは、四半世紀以上前に死んでいるはずの凶悪な暗殺者”クズリ”。立て続けに起きる射殺事件は誰の仕業なのか? 伝説の殺し屋が、麻薬と莫大なカネを巡って蠢く外道を相手に繰り広げる、血と涙のハードボイルド。

目次

  • プロローグ
  • 第一章 亡霊
  • 第二章 捕食
  • 第三章 罠
  • 第四章 死は我が職業
  • エピローグ

製品情報

製品名 クズリ ある殺し屋の伝説
著者名 著:柴田 哲孝
発売日 2017年11月15日
価格 定価 : 本体840円(税別)
ISBN 978-4-06-293719-1
判型 A6
ページ数 480ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2015年11月、小社より単行本(原題『クズリ』)として刊行されました。

著者紹介

著:柴田 哲孝(シバタ テツタカ)

(しばた てつたか)
1957年東京都生まれ。日本大学芸術学部中退。2006年『下山事件 最後の証言』で第59回日本推理作家協会賞(評論その他の部門)と第24回日本冒険小説協会大賞(実録賞)をダブル受賞。2007年『TENGU』で第9回大藪春彦賞を受賞した。他の著書に『異聞 太平洋戦記』『チャイナ・インベイジョン 中国日本侵蝕』『デッドエンド』『WOLF』『下山事件 暗殺者たちの夏』など多数ある。

オンライン書店で見る