ムカシ×ムカシ REMINISCENCE

講談社文庫
ムカシムカシレミニセンス
  • 電子あり
ムカシ×ムカシ REMINISCENCE
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

東京近郊に広大な敷地を持つ百目鬼家は、大正期の女流作家、百目一葉を世に出した旧家。その息子夫妻が屋敷内で刺殺され、遺産の整理と鑑定を請け負ったSYアート&リサーチの小川と真鍋、アルバイトの永田は新たな殺人に遭遇する。古い河童の絵と謎めいた文の意味するものは。Xシリーズ、待望の第4作!

目次

  • プロローグ
  • 第1章 河童の祟り
  • 第2章 河童の仕業
  • 第3章 人間の仕業
  • 第4章 人間の夢
  • エピローグ
  • 解説:猫目トーチカ
  • 著作リスト

製品情報

製品名 ムカシ×ムカシ REMINISCENCE
著者名 著:森 博嗣
発売日 2017年04月14日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-293604-0
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2014年6月、講談社ノベルスとして刊行されました。

オンライン書店で見る