スター・ウォーズ エピソード2:クローンの攻撃

講談社文庫
スターウォーズエピソード2クローンノコウゲキ
  • 電子あり
スター・ウォーズ エピソード2:クローンの攻撃
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新三部作の2作目となる本作では、青年アナキンの葛藤と内なる闇の萌芽を描く。銀河共和国が分裂の危機に直面していた。ジェダイのオビ=ワンとその弟子アナキンは、元老院議員となったパドメの護衛を命じられ、10年ぶりに再会する。次第にアナキンとパドメは強く惹かれあうが……。


映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」につづき、「ローグ・ワン スター・ウォーズ ・ストーリー」の2016年末の公開も決定しブームが続く「スター・ウォーズ」シリーズ。

シリーズの原点となるエピソード1,2,3を新訳で3か月連続刊行! 
エピソード2は、青年アナキンの葛藤と内なる闇の萌芽を描く。

銀河共和国が分裂の危機に直面していた。
ジェダイのオビ=ワンとその弟子アナキンは、元老院議員となったパドメの護衛を命じられ、10年ぶりに再会する。
次第にアナキンとパドメは強く惹かれあう。
一方、オビ=ワンは、秘密裏に進行していた驚くべき計画を知る。
母の死の予知夢を見たアナキンは故郷タトゥイーンへ戻るが、そこには悲劇が待ち受けていた。
怒りと悲しみの感情を抑えられないアナキンは、ジェダイの掟を破ってしまう……。

(C) & TM 2016 LUCASFILM LTD.

目次

  • プレリュード
  • 第1章 母の思い
  • 第2章 予兆
  • 第3章 喪失
  • 第4章 コルサントへ
  • 第5章 共和国軍創設法案
  • 第6章 再会
  • 第7章 予言
  • 第8章 暗殺者
  • 第9章 パルパティーン議長
  • 第10章 それぞれの任務
  • 第11章 毒矢
  • 第12章 旅路にて
  • 第13章 失われた惑星
  • 第14章 家族
  • 第15章 二人の思い
  • 第16章 クローン軍
  • 第17章 悪夢
  • 第18章 ジャンゴという男
  • 第19章 追跡
  • 第20章 怒り
  • 第21章 後悔
  • 第22章 ドゥークー伯爵
  • 第23章 ジオノーシスの戦い
  • 第24章 対決
  • エピローグ
  • 訳者あとがき

製品情報

製品名 スター・ウォーズ エピソード2:クローンの攻撃
著者名 原作:ジョージ・ルーカス 著:R.A・サルヴァトーレ 訳:上杉 隼人 訳:上原 尚子
発売日 2016年11月15日
価格 定価 : 本体1,050円(税別)
ISBN 978-4-06-293526-5
判型 A6
ページ数 512ページ
シリーズ 講談社文庫

関連シリーズ

おすすめの本

オンライン書店で見る