転落の街(上)

講談社文庫
テンラクノマチジョウ
  • 電子あり
転落の街(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

当代最高のハードボイルド作品と言われる、ハリー・ボッシュ・シリーズの邦訳最新刊!冷厳冷徹に正義を貫き捜査を進める一方、仲間や恋人、愛娘に見せるボッシュの優しい姿が胸に響く不朽のLAハードボイルド作品です。LAと市警の抱える病巣を抉り出し、未解決連続殺人事件の深い闇に迫る緊迫のサスペンス!
【内容】定年延長選択制度を適応され、ロス市警未解決事件班で現場に居続けるボッシュ。
未解決事件のファイルの中から、DNA再調査で浮上した容疑者は当時8歳の少年だった。高級ホテルの転落事件と並行して捜査を進めていくが、事態は思った以上にタフな展開を見せる。2つの難事件の深まる謎! 許されざる者をとことん追い詰めていく緊迫のサスペンス!
転落した市議の息子は殺害されたのか、自殺だったのか。未解決強姦殺害事件の背後に潜む深い闇とシリアルキラーの影。
”誰もが価値がある、さもなければ誰も価値がない“という信条のもと非情な捜査を進めるボッシュ。
陰惨な様相を呈しはじめた事件には戦慄の結末が待っていた!

目次

  • 転落の街(上)

製品情報

製品名 転落の街(上)
著者名 著:マイクル・コナリー 訳:古沢 嘉通
発売日 2016年09月15日
価格 定価 : 本体860円(税別)
ISBN 978-4-06-293501-2
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る