「ファミリーラブストーリー」

講談社文庫
ファミリーラブストーリー
  • 電子あり
「ファミリーラブストーリー」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

なぜ離婚したくないのだろう? 世間体? 妻への愛情? 子供の教育上良くないから? 妻から離婚を切り出され、仕事漬けだった隆介は、はじめて考えた。お茶の間に届けるファミリードラマの脚本を書きながら、妻の気持ちを変えられないかと悩む日々。世間の離婚についての考え方を取材し、考え、隆介が出した思いもよらない結論とは――

目次

  • 1 おかえりなさい
  • 2 妻が結婚指輪をしていない
  • 3 危うく別れるとこだった
  • 4 どうしてそんな言い方するのかな
  • 5 妻を嫌いになればいいんだ
  • 6 ファミリーラブストーリー
  • 7 うちと一緒だ
  • 8 妻と離婚するかもしれない
  • 9 好きだ、別れよう
  • 10 よし。ご馳走作ろう
  • 11 妻は包帯のような存在なのよ
  • 12 妻がいたから頑張れた
  • 13 十年後の一郎とともえ

製品情報

製品名 「ファミリーラブストーリー」
著者名 著:樋口 卓治
発売日 2016年09月15日
価格 定価 : 本体610円(税別)
ISBN 978-4-06-293480-0
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 書き下ろし

著者紹介

著:樋口 卓治(ヒグチ タクジ)

1964年、北海道生まれ。放送作家として「笑っていいとも!」「Qさま!!」「お願い! ランキング」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「ヨルタモリ」「林修の今でしょ!講座」などを担当し、2012年、『ボクの妻と結婚してください。』で小説家デビュー。他の著作に『もう一度、お父さんと呼んでくれ。』『天国マイレージ』などがある。

オンライン書店で見る