図書館の魔女 第一巻

講談社文庫
トショカンノマジョダイイッカン
  • 電子あり
図書館の魔女 第一巻
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

鍛冶の里に生まれ育った少年キリヒトは、王宮の命により、史上最古の図書館に暮らす「高い塔の魔女(ソルシエール)」マツリカに仕えることになる。古今の書物を繙き、数多の言語を操って策を巡らせるがゆえ、「魔女」と恐れられる彼女は、自分の声を持たないうら若き少女だった。超弩級異世界ファンタジー全四巻、ここに始まる!

目次

  • 第一部 山賤ノ里、一ノ谷 図書館の魔女と手の中の言葉
  • 1 やまざとでのさいごのいちにち
  • 2 しゅったつのときはちかづく
  • 3 ここからさきはひとりでいきなさい
  • 4 ほんをよんでいるときにはなしかけては
  • 5 わたしのいっていることがわかっているか
  • 6 それにきがついていたのはまじょのほう
  • 7 とけいまわりにおりていくこと
  • 8 かすかなそけいのかおり
  • 9 うえにみつくびがまっています
  • 10 みつくびはめをほそめてねめつけていた
  • 11 まじょのすまいはまるでろうごくかとりでか
  • 12 まじょがてがみをかいているところをみる
  • 13 きりひとのてならいがはじまった
  • 14 あたらしいしゅわをつくる
  • 15 あらゆることがぶんけんにのっている
  • 16 すーくにおりるみちじゅんがちがう
  • 17 なかにわのいどにはいらせてもらう

製品情報

製品名 図書館の魔女 第一巻
著者名 著:高田 大介
発売日 2016年04月15日
価格 定価 : 本体680円(税別)
ISBN 978-4-06-293365-0
判型 A6
ページ数 368ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2013年8月、小社より刊行された単行本上下巻を4分冊したものです。

オンライン書店で見る