空き家課まぼろし譚

講談社文庫
アキヤカマボロシタン
空き家課まぼろし譚
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

海上都市「海市」に構えられた「空き家課」は、古い空き家を保存・管理し、新しい住人にあっせんしている。職員の明は、ひょんなことから彼の上司の娘・三上汀が、場所に刻まれた思い出を蘇らせる、不思議な力を持つと知る。そのころ、薔薇屋敷の調査へ、湾岸地区再開発を狙う大企業の妨害が。汀は明を強引に説得し、その理由を探ろうとするのだが……。切ないノスタルジックファンタジー。

製品情報

製品名 空き家課まぼろし譚
著者名 著:ほしお さなえ
発売日 2016年04月15日
価格 定価 : 本体700円(税別)
ISBN 978-4-06-293340-7
判型 A6
ページ数 400ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は2011年1月に講談社ノベルスとして刊行されたものを加筆修正して文庫化したものです。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス