新装版 ひめゆりの塔

講談社文庫
シンソウバンヒメユリノトウ
  • 電子あり
新装版 ひめゆりの塔
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

太平洋戦争末期の沖縄戦。女子師範と第一高女の女学生ばかりで結成されたひめゆり部隊の二百人が野戦病院を出発し、砲撃の中を米須の洞窟に向かい、玉砕するまでの九十日を描く。慕われた先生も、かけがえない親友も、妹も、次々に落命していく……。沖縄を盾として、乙女たちに死の行進を強いた軍閥への深い憎しみと怒り、戦場に散った若い生命への愛惜が胸に迫る名著。文字を大きくした新装版。

目次

  • 死の行進
  • 雨降りやまず
  • 戦火と青春
  • 花散り花咲く
  • ガジュマル樹と塩の山
  • あとがき
  • 語注

製品情報

製品名 新装版 ひめゆりの塔
著者名 著:石野 径一郎
発売日 2015年12月15日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-293287-5
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、1977年6月に講談社文庫より刊行された『ひめゆりの塔』を改訂し、文字を大きくしたものです。

オンライン書店で見る