ヒトイチ 画像解析 警視庁人事一課監察係

講談社文庫
ヒトイチガゾウカイセキケイシチョウジンジイッカカンサツガカリ
  • 電子あり
ヒトイチ 画像解析 警視庁人事一課監察係
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「蒲田署内で拳銃自殺だ」。遺体は強姦痴漢事件の犯人を追いつめていた腕利きの巡査部長。警視庁人事一課監察係、通称ヒトイチのエリート榎本博史が真相究明に乗り出すと、警察のデータサーバーには防犯カメラから転送された驚きの画像が――「警察が警察を追う」シリーズ、絶好調第二弾! 〈文庫書き下ろし〉

目次

  • 第一章 拳銃自殺
  • 第二章 痴漢警部補の沈黙
  • 第三章 マタハラの黒幕

製品情報

製品名 ヒトイチ 画像解析 警視庁人事一課監察係
著者名 著:濱 嘉之
発売日 2015年11月13日
価格 定価 : 本体660円(税別)
ISBN 978-4-06-293247-9
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫

著者紹介

著:濱 嘉之(ハマ ヨシユキ)

1957年、福岡県生まれ。中央大学法学部法律学科卒業後、警視庁入庁。警備部警備第一課、公安部公安総務課、警察庁警備局警備企画課、内閣官房内閣情報調査室、再び公安総務課を経て生活安全部少年事件課に勤務。警視総監賞、警察庁警備局長賞など受賞多数。2004年、警視庁警視で辞職。衆議院議員政策担当秘書を経て、2007年『警視庁情報官』で作家デビュー。デビュー作はたちまちベストセラーとなり、シリーズ化される。現在は危機管理コンサルティングに従事するかたわら、TVや紙誌などでコメンテーターとしても活躍中。

オンライン書店で見る