新装版 阿片戦争 (四)

講談社文庫
シンソウバンアヘンセンソウ4
  • 電子あり
新装版 阿片戦争 (四)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

道光帝の命により、戦闘が再開されるが、腐敗した清国軍は各地で連戦連敗。怒れる民衆たちも「平英団」を組織して英国軍に立ち向かうものの、上陸した英兵により国土は阿鼻叫喚の地獄と化す。林則徐は敗戦に慟哭の想いを噛み締めるが、新時代への変化に希望も感じつつ新たな任地・新疆へと旅立つ。(全4巻)

目次

  • 第五部(承前)
  • 奇襲の夜
  • 白 旗
  • 城 外
  • 平英団
  • 小 康
  • 第六部
  • 業 火
  • 中秋前後
  • 浙東の風雲
  • 断章 V
  • 敗 走
  • 生と死
  • 殉難録
  • 殉節図
  • 屈服への道
  • 訣 別

製品情報

製品名 新装版 阿片戦争 (四)
著者名 著:陳 舜臣
発売日 2015年10月15日
価格 定価 : 本体940円(税別)
ISBN 978-4-06-293202-8
判型 A6
ページ数 560ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は1973年刊『阿片戦争』(全3巻、講談社文庫)を4分冊にした新装版の第4巻です。

オンライン書店で見る