難民探偵

講談社文庫
ナンミンタンテイ
  • 電子あり
  • イベント
難民探偵
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

就職浪人の窓居証子は、祖母の助言で人気推理作家の叔父・京樹の雑用係として就職活動を続けることに。叔父に持たされた携帯電話に連絡してきた警察は、京樹の友人の根深陽義を保護しているので引き取ってほしいという。警視の肩書きを捨ててネットカフェで暮らす根深によって証子は殺人事件の捜査に巻き込まれる羽目に。

目次

  • 序章
  • 第一章
  • 第二章
  • 第三章
  • 第四章
  • 第五章
  • 第六章
  • 第七章
  • 第八章
  • 第九章
  • 終章

製品情報

製品名 難民探偵
著者名 著:西尾 維新
発売日 2015年07月15日
価格 定価 : 本体750円(税別)
ISBN 978-4-06-293147-2
判型 A6
ページ数 432ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本作品は、講談社創業百周年記念書き下ろし作品として、2009年12月に単行本として小社より刊行されました。

オンライン書店で見る