『新約聖書』の誕生

講談社学術文庫
シンヤクセイショノタンジョウ
  • 電子あり
『新約聖書』の誕生
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新約聖書が成立したのは、キリスト教の歴史のなかで特殊な状況が存在したからである。その歴史的に特殊な状況とはどのようなものなのか。そして新約聖書が成立して以来、新約聖書が権威あるものとして存在することが当然のように考えられているとするならば、そのような事態を当然のこととする特殊な立場が新約聖書をめぐって存在していると考えねばならないだろう。その特殊な立場とは、どのようなものなのか。


 新約聖書はキリスト教にとって、この上なく重要な文書集である。しかし新約聖書が現在のものに見合うような形で成立したのは紀元四世紀のことである。地上のイエスが活動をはじめたのは紀元一世紀の前半であり、その後キリスト教運動は紆余曲折を経ながらも、地理的にも人数的にも拡大した。多くの者がキリスト教徒となり、さまざまな活動を展開して、その帰結の一つとして新約聖書が成立したのである。しかしこのことは四世紀になって新約聖書が成立するまでのキリスト教徒には、新約聖書は存在しなかったことを意味する。つまり新約聖書がなくても、彼らはキリスト教徒だったのである。

 三〇〇年ほど存在しなかったものが、大きな権威あるものとして存在するようになったのである。したがってキリスト教徒にとって新約聖書の存在は当然のことではなく、いわば特殊なことである。つまり新約聖書が成立したのは、キリスト教の歴史のなかで特殊な状況が存在したからだということになる。その歴史的に特殊な状況とはどのようなものなのか。そして新約聖書が成立して以来、新約聖書が権威あるものとして存在することが当然のように考えられているとするならば、そのような事態を当然のこととする特殊な立場が新約聖書をめぐって存在していると考えねばならないだろう。その特殊な立場とは、どのようなものなのか。
 (中略)
 本書では、キリスト教における権威の問題に注目しながら、新約聖書がどのような意味で特殊な文書集なのかを探ってみたい。新約聖書の頁をめくって、内容を断片的に読んでいるわけではわからない新約聖書の姿が見えてくることになるだろう。(プロローグより)

目次

  • プロローグ──歴史のなかの新約聖書
  • 第1章 イエスの時代
  • 第2章 復活した「イエス」
  • 第3章 主の兄弟ヤコブが登場したとき
  • 第4章 パウロの分離
  • 第5章 世界教会の構想
  • 第6章 ユダヤ人社会の危機
  • 第7章 脚光を浴びるパウロ的教会
  • 第8章 模索するキリスト教
  • 第9章 乱立する文書
  • 第10章 独自の聖書
  • 第11章 正典の成立
  • エピローグ──新約聖書を「読む」ということ

製品情報

製品名 『新約聖書』の誕生
著者名 著:加藤 隆
発売日 2016年11月11日
価格 定価 : 本体1,130円(税別)
ISBN 978-4-06-292401-6
通巻番号 2401
判型 A6
ページ数 352ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 本書は1999年に講談社選書メチエとして刊行されました。

著者紹介

著:加藤 隆(カトウ タカシ)

加藤 隆(かとう たかし)

1957年神奈川県生まれ。東京大学文学部仏文科卒。ストラスブール大学プロテスタント神学専攻(博士課程)修了。東京大学大学院総合文化研究科超域文化科学比較文学比較文化博士課程満期退学。神学博士。現在、千葉大学文学部教授。日本の聖書学者、千葉大学教授。1998年中村元賞受賞。神学のほか比較文明論もおこなう。

著書に『新約聖書はなぜギリシア語で書かれたか』(大修館書店)、『福音書=四つの物語』(講談社選書メチエ)、『一神教の誕生─ユダヤ教からキリスト教へ』『武器としての社会類型論─世界を五つのタイプで見る』(ともに講談社現代新書)、『「新約聖書」の「たとえ」を解く』『歴史の中の「新約聖書」』(ともにちくま新書)、『旧約聖書の誕生』(ちくま学芸文庫)、『「新約聖書」とその時代』(日本放送出版協会)などがある。

お知らせ・ニュース

お知らせ
学術文庫が大きな文字になった! 「大文字版オンデマンド」サービス開始
長年にわたりご愛読いただいている講談社学術文庫ですが、「もっと大きな文字にして欲しい」という要望が多く寄せられています。
そこでこのたび、読者にみなさまの声にお応えして「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」サービスを開始いたします。

最新のプリントオンデマンド技術により、内容・品質を保ちながら、
文庫の版面を四六判(一般的な単行本の大きさ)相当まで大きく引き延ばして印刷・製本します。
ご注文いただいたらすぐに製造、在庫切れの心配がありません。
ご注文から5日以内にお手元まで直送いたします。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
こんなにすごい! 「講談社学術文庫大文字版オンデマンド(POD)」
 ◎127パーセント拡大。細かな注釈も十分な大きさの文字に
 ◎四六版相当(133ミリ×188ミリ)のサイズなので、書棚におさめやすい
 ◎高品質用紙にくっきりとした印刷なので、文字が読みやすい
 ◎伸縮性が高いPUR製本なので、開きやすく割れにくい
 ◎フィルム貼りをほどこした高級感ある表紙
 ◎オンラインでご注文後、五日以内に発送。すぐに手元に届く
----------------------------------------------------------------------------------------------------
販売は、専用のウェブサイト https://kodansha.bookstores.jp/ のみにて販売いたします。
(一般書店での取り扱いはございません。ご注意ください)
スマホでもPCも、快適にじっくり本を選べます! 

講談社学術文庫の書目のうち約600書目を当初ラインナップとして用意いたします。
(サービス開始日現在で400点強を販売。近日中に約600点となる予定です)
紙の文庫では品切れ重版未定となっている書目もあります。
今後もさらに既刊書を拡充するとともに、
新刊書目もラインナップに加えていく予定です。ぜひご注目ください!
特集・レビュー
今年のクリスマス、聖書でネイティブ風に祝おう──鯉と孔雀を食べるの!?
クリスマスがキリスト教の文化であることは知っていますが、その由来や意味を私たちは意外に知らないようです。今回はキリスト教の文化や歳時、その根底にあるキリスト教の教典について触れてみましょう。

オンライン書店で見る