北欧神話と伝説

講談社学術文庫
ホクオウシンワトデンセツ
  • 電子あり
北欧神話と伝説
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

荒涼峻厳な世界で育まれた北の民の精神を語るエッダ、サガ、神話、伝説を読む。ヨーロッパ北部周縁の民=ゲルマン人は、キリスト教とは異なる独自の北方的世界観を有していた。古の神々と英雄を謳い伝える『エッダ』と『サガ』。善悪二元の対立抗争、馬への強い信仰、バイキングに受け継がれた復讐の義務……。荒涼にして寒貧な世界で育まれた峻厳偉大なる精神を描く伝説の魅力に迫る。北欧人の奥深い神話と信仰世界への入門書。

目次

  •  序 北欧人の生活と本書の意図
  • 第一部 神話篇
  •  世界の創造と神々
  •  トール神と巨人たち
  •   トールのヒミール訪問
  •   トールとウトガルド=ロキ
  •   トールとルングニールの戦い
  •   ゲイルロッドの許で
  •   トールのハンマー奪回
  •  神々の神話
  •   アサ神族とヴァナ神族の戦い
  •   アスガルドの城壁づくり
  •   縛られた巨狼フェンリル
  •   ロキと小人たちの賭
  •   巨人にさらわれたイドゥン
  •   スッツングの蜜酒
  •   フレイの恋人
  •   バルデルの死
  •   ロキの処罰
  •  ラグナロク(神々の没落)
  •  古い神々とキリスト
  • 第二部 サガと伝説篇
  •  みずうみ谷家の人々
  •  鍛冶ヴェールンド
  •  ハディング王
  •  永遠の戦い
  •  アムレード(ハムレット)
  •  寡黙のウッフェ
  •  ラフニスタの人々
  •  テュルフィングの剣
  •  シクリング家の女たち
  •  スギョルド家とハドバルド家
  •   スギョルド王
  •   フロデの石臼
  •   ロアールとヘルゲ
  •   ヘルゲとオローフ
  •   ビョーウルフとグレンデルの戦い
  •   ロアールとイングヤルド
  •   ロルフ・クラキのこと
  •  イングリング家の王たち
  •  ヘルゲ・ヒョルワルドソン
  •  イルフィング家のヘルゲ
  •  ウォルスング家の物語
  •   アンドヴァルの宝
  •   シグムンドとシグニイ
  •   竜殺しのシグルド
  •   シグルドとブリュンヒルド
  •   ギューキ一族とアトリ
  •   ヨルムンレクの死
  •  訳者解説 北欧の神話と伝説の大要

製品情報

製品名 北欧神話と伝説
著者名 著:ヴィルヘルム・グレンベック 訳:山室 静
発売日 2009年09月11日
価格 定価 : 本体1,520円(税別)
ISBN 978-4-06-291963-0
通巻番号 1963
判型 A6
ページ数 480ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 原本は、1971年に新潮社より刊行。

オンライン書店で見る