古代天皇制を考える  日本の歴史08

講談社学術文庫
コダイテンノウセイヲカンガエルニホンノレキシ
古代天皇制を考える  日本の歴史08
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

多様な角度から照らし出す古代天皇制の実像 古代天皇制の特色とは何か。権力と権威は何によって支えられたか。七人の筆者が、朝廷儀式、天皇祭祀、文献史料の解読等、各々の専門領域からその実態に迫る。

製品情報

製品名 古代天皇制を考える  日本の歴史08
著者名 著:大津 透 著:大隅 清陽 著:関 和彦 著:熊田 亮介 著:丸山 裕美子 著:上島 享 著:米谷 匡史
発売日 2009年03月11日
価格 定価 : 本体1,210円(税別)
ISBN 978-4-06-291908-1
通巻番号 1908
判型 A6
ページ数 384ページ
シリーズ 講談社学術文庫
初出 2001年、小社より刊行。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス