林達夫芸術論集

講談社文芸文庫
ハヤシタツオゲイジュツロンシュウタカハシヒデオヘン
林達夫芸術論集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

昭和の知の巨人・林達夫の遊戯神通の芸術論 戦前戦後を通し小林秀雄と比肩する偉大な批評家林達夫の文明史家としての側面を再発見する画期的試み。若き日の天稟を示す歌舞伎論から晩年のエッセイ迄21篇。

製品情報

製品名 林達夫芸術論集
著者名 著:林 達夫 編:高橋 英夫
発売日 2009年06月11日
価格 定価 : 本体1,500円(税別)
ISBN 978-4-06-290052-2
判型 A6
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 明らかな誤記誤植であると思われる箇所は正し、振り仮名を多少増減するなどしたが、原則として底本に従った。