たまらん坂 武蔵野短篇集

講談社文芸文庫
タマランザカムサシノタンペンシュウ
  • 電子あり
たまらん坂 武蔵野短篇集
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

土地の名が呼びさます昔の幻影。連作短篇集 たまらん坂、おたかの道……武蔵野に実在する不思議な土地の名が初老期の男達に垣間見せる青春の残像。時間と空間の交点に人生を映し出す黒井文学の豊かな収穫。


土地の名が呼びさます昔の幻影。連作短篇集 たまらん坂、おたかの道・・・武蔵野に実在する不思議な土地の名が初老期の男達に垣間見せる青春の残像。時間と空間の交点に人生を映し出す黒井文学の豊かな収穫。

製品情報

製品名 たまらん坂 武蔵野短篇集
著者名 著:黒井 千次
発売日 2008年07月11日
価格 定価 : 本体1,300円(税別)
ISBN 978-4-06-290017-1
判型 A6
ページ数 264ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 「たまらん坂 武蔵野短篇集」(1995年7月、福武文庫刊)を底本とした。明らかな誤植と思われる箇所は正し、振り仮名を適宜、増減したが、原則として底本に従った。単行本は、1988年7月、福武書店より刊行。

オンライン書店で見る