宇宙はなぜこのような宇宙なのか――人間原理と宇宙論

講談社現代新書
ウチュウハナゼコノヨウナウチュウナノカニンゲンゲンリトウチュウロン
  • 電子あり
宇宙はなぜこのような宇宙なのか――人間原理と宇宙論
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

かつて科学者の大反発を浴びた異端の考え方――「人間原理」。この宇宙は人間が存在するようにできている、という一見宗教のような見方が、21世紀に入った今、理論物理学者のあいだで確実に支持を広げている。なぜか? 宇宙をめぐる人類の知的格闘の歴史から最新宇宙論までわかりやすく語る、スリリングな科学ミステリー。科学書の名翻訳で知られる青木薫の初の書き下ろし! (講談社現代新書)


科学書の名翻訳で知られる青木薫、初の書き下ろし!

「この宇宙は人間が存在するようにできている!?」
かつて科学者の大反発を浴びた異端の考え方は、なぜ今、支持を広げているのか。

最新宇宙論の世界で起きつつあるパラダイム・シフトの全貌をわかりやすく語る、
一気読み必至のスリリングな科学ミステリー。


【目 次】

第1章 天の動きを人間はどう見てきたか
第2章 天の全体像を人間はどう考えてきたか
第3章 宇宙はなぜこのような宇宙なのか
第4章 宇宙はわれわれの宇宙だけではない
第5章 人間原理のひもランドスケープ
終 章 グレーの階調の中の科学

目次

  • 第1章 天の動きを人間はどう見てきたか
  • 第2章 天の全体像を人間はどう考えてきたか
  • 第3章 宇宙はなぜこのような宇宙なのか
  • 第4章 宇宙はわれわれの宇宙だけではない
  • 第5章 人間原理のひもランドスケープ
  • 終 章 グレーの階調の中の科学

製品情報

製品名 宇宙はなぜこのような宇宙なのか――人間原理と宇宙論
著者名 著:青木 薫
発売日 2013年07月18日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-288219-4
通巻番号 2219
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社現代新書

著者紹介

著:青木 薫(アオキ カオル)

1956年、山形県生まれ。京都大学理学部卒業、同大学院博士課程修了。理学博士。専門は理論物理学。翻訳家。サイモン・シンの一連の著作『フェルマーの最終定理』『暗号解読』『宇宙創成』(以上、新潮社)をはじめ、ブライアン・グリーン『宇宙を織りなすもの』(草思社)、マーシャ・ガッセン『完全なる証明』(文藝春秋)、マンジット・クマール『量子革命』(新潮社)など、数学・物理学系の一般向けの書籍から専門書まで幅広く手がける。数学の普及への貢献により2007年度日本数学会出版賞受賞。本書は初の書き下ろしとなる。

オンライン書店で見る