財界の正体

講談社現代新書
ザイカイノショウタイ
  • 電子あり
財界の正体
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

経済エリートたちはどうやって日本を動かしてきたのか? 献金システムの変遷、政策への関与の方法、日本経団連はじめ財界団体内部の仕組み、今後のゆくえなど、揺れる実態をつぶさに解剖! 財界の素顔を知る最適の一冊。
    
【目次】

第一章 財界とは何か
第二章 政治献金の裏表
第三章 国の政策も動かす
第四章 「財界・奥の院」をのぞいてみる
第五章 グローバル化を進める財界
第六章 財界に明日はあるか

目次

  • 第一章 財界とは何か
  • 第二章 政治献金の裏表
  • 第三章 国の政策も動かす
  • 第四章 「財界・奥の院」をのぞいてみる
  • 第五章 グローバル化を進める財界
  • 第六章 財界に明日はあるか

製品情報

製品名 財界の正体
著者名 著:川北 隆雄
発売日 2011年01月18日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-288087-9
通巻番号 2087
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社現代新書

著者紹介

著:川北 隆雄(カワキタ タカオ)

(かわきた たかお)
一九四八年、大阪市に生まれる。東京大学法学部卒業後、中日新聞社入社。同東京本社(東京新聞)経済部記者、同デスク、論説委員、政府税制調査会専門委員などを務める。現在東京新聞・中日新聞編集委員、専修大学非常勤講師。著書に『経済論戦』『日本銀行』(以上岩波新書)、『図解でカンタン!日本経済100のキーワード』(講談社+α文庫)、『「財務省」で何が変わるか』(講談社+α新書)、『国売りたまふことなかれ』(新潮社)、『官僚たちの縄張り』(新潮選書)、『通産省』『大蔵省』(以上講談社現代新書)、『データベース早わかり』『通産・郵政戦争』(以上教育社)。

オンライン書店で見る