日本語という外国語

講談社現代新書
ニホンゴトイウガイコクゴ
  • 電子あり
日本語という外国語
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

日本人が考える「日本語」と外から見た「ニホンゴ」は違います。「どこが難しい?」「意外な魅力とは?」「どう教えるか?」豊富な日本語教育経験から語る、日本人のための日本語再入門。(講談社現代新書)


日本語教師が語る日本語の意外な個性とは?漢字かな混じりって難しい? 音はどう聞こえる? 文法をどうマスターする? 外国語としてみた日本語について豊富な経験から語る、「あなたの知らない日本語」

目次

  • 第1章 日本語はどんな外国語か?
  • 第2章 日本語の読み書きは難しい?
  • 第3章 日本語の音はこう聞こえる
  • 第4章 外国語として日本語文法を眺めてみると
  • 第5章 日本語表現のゆたかさを考える
  • 第6章 日本語教育の世界へ

製品情報

製品名 日本語という外国語
著者名 著:荒川 洋平
発売日 2009年08月19日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-288013-8
通巻番号 2013
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る