線路を楽しむ鉄道学

講談社現代新書
センロヲタノシムテツドウガク
  • 電子あり
線路を楽しむ鉄道学
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

鉄道旅がもっと楽しくなる蘊蓄が満載! 『日本鉄道旅行地図帳』の監修で鉄道ファンから熱く支持される今尾氏が、「線路」をキーワードに鉄道旅の魅力を語り、その背景にある近代鉄道史を明かす! (講談社現代新書)


『日本鉄道旅行地図帳』を監修した人気の地図エッセイストが、「線路」を キーワードに鉄道旅の魅力を語り、その背景にある近代鉄道史を明かす。
読めば鉄道旅にでかけたくなる!

第1章 線路を観察する

線路の幅はどうなっているか
距離標を楽しむ

第2章 いかに山を越えるか、いかに曲がるか

全国の急勾配区間
汽車はいかに峠越えしたか
カーブを曲がる技術

第3章 車窓から見えるもの

車窓からいろいろな地形を楽しもう
長老トンネル物語
鉄橋あれこれ
名称のルール

第4章「路線」を知る

鉄道の路線名はどうなっているのか
乗り換えの話
全国ナゾの線形めぐり
路線変更には理由がある

第5章 鉄路でたどる鉄道史

何のために作った鉄道?
引込線が語る近代史

目次

  • 第1章 線路を観察する
  • 第2章 いかに山を越えるか、いかに曲がるか
  • 第3章 車窓から見えるもの
  • 第4章 「路線」を知る
  • 第5章 鉄路でたどる鉄道史

製品情報

製品名 線路を楽しむ鉄道学
著者名 著:今尾 恵介
発売日 2009年05月20日
価格 定価 : 本体740円(税別)
ISBN 978-4-06-287995-8
通巻番号 1995
判型 新書
ページ数 232ページ
シリーズ 講談社現代新書

関連シリーズ

オンライン書店で見る