幕臣たちの明治維新

講談社現代新書
バクシンタチノメイジイシン
  • 電子あり
幕臣たちの明治維新
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

「賊軍」の烙印をおされた徳川家臣団3万人はどこへ消えたのか? 敗者たちは激動の時代をどう生きたのか――大リストラの実態から、失敗だらけの商人デビュー、静岡での茶畑開墾まで、語られなかった歴史の深層を明かす。


語られなかった歴史の真相
徳川家臣団3万人はどこへ消えたか

〈賊軍〉の烙印をおされた徳川家臣団3万人はどこへ消えたのか?大リストラの実態から、失敗だらけの商人デビュー、静岡での茶畑開墾まで、語られなかった歴史の深層を明かす。

目次

  • 第1章 徳川家の第リストラ
  • 第2章 激動の幕末を見た御家人
  • 第3章 静岡藩の消滅
  • 第4章 西南戦争と江戸っ子気質
  • 第5章 江戸ブームの到来

製品情報

製品名 幕臣たちの明治維新
著者名 著:安藤 優一郎
発売日 2008年03月19日
価格 定価 : 本体700円(税別)
ISBN 978-4-06-287931-6
通巻番号 1931
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る