日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか

講談社現代新書
ニホンジンハナゼキツネニダマサレナクナッタノカ
  • 電子あり
日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ターニングポイントは1965年だった! 私たちの自然観、死生観にそのときどんな地殻変動がおきたか? 「キツネにだまされていた時代」の歴史をいまどう語りうるのか? まったく新しい歴史哲学講義。

目次

  • 第1章 キツネと人
  • 第2章 1965年の革命
  • 第3章 キツネにだまされる能力
  • 第4章 歴史と「みえない歴史」
  • 第5章 歴史哲学とキツネの物語
  • 第6章 人はなぜキツネにだまされなくなったのか

製品情報

製品名 日本人はなぜキツネにだまされなくなったのか
著者名 著:内山 節
発売日 2007年11月16日
価格 定価 : 本体720円(税別)
ISBN 978-4-06-287918-7
通巻番号 1918
判型 新書
ページ数 180ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る