精霊の乙女ルベト 白面郎哀歌

講談社X文庫ホワイトハート
セイレイノオトメルベトハクメンロウアイカ
  • 電子あり
精霊の乙女ルベト 白面郎哀歌
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

金色の髪、金色の瞳をした美しいニグレトは、「瑞祥君」として尚の軍隊によって攫われた。彼を取り戻すため尚の宮廷に潜入したルベト。しかしニグレトがいると思われる奥の宮の警護は固い。終夏の小宴の舞い手に選ばれれば、ニグレトに会えるかもしれない。課題曲は「白面郎哀歌」。ルベトは、すべての力を競い合いに注ぐ。しかしライバルは天才だった!

目次

  • 一章 白面郎哀歌
  • 二章 亡国の王子
  • 三章 奥宮への誘い
  • 四章 奇跡
  • 五章 嵐の前兆
  • 六章 月見祭
  • 七章 冬来る
  • あとがき

製品情報

製品名 精霊の乙女ルベト 白面郎哀歌
著者名 著:相田 美紅 絵:釣巻 和
発売日 2017年09月05日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-286961-4
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社X文庫
初出 この作品は、ホワイトハート新人賞 佳作を受賞した「ルベト ~夕照の少女~」を改稿・改題したものです。

オンライン書店で見る