惑いの鳥籠 ~身分違いの恋人~

講談社X文庫ホワイトハート
マドイノトリカゴミブンチガイノコイビト
  • 電子あり
惑いの鳥籠 ~身分違いの恋人~
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

貧しい家に生まれたエミーネは、エルトゥールル帝国の後宮で皇太后に仕える女官。美しいと評判の姉の代わりに後宮へと差し出されたて以来、コンプレックスを持ち、煌びやかな後宮で常に目立たぬようにふるまってきた。新帝の即位を祝う宴で、ラレンデ君侯の世子バヤジットから皇太后の情報を教えてほしいと頼まれる。彼の大胆さに驚くエミーネだが、後宮を一生出られないという絶望の中、バヤジットの間者となる決心をする!


貧しい家に生まれたエミーネは、エルトゥールル帝国の後宮で皇太后に仕える女官(カルファ)。美しいと評判の姉の代わりに後宮へと差し出されたて以来、自分は美しくないと思いこみ、煌びやかな後宮のなかで常に目立たぬようにふるまってきた。新帝の即位を祝う宴で、ラレンデ君侯の世子バヤジットから皇太后の情報を教えてほしいと頼まれる。彼の大胆さに驚くエミーネだが、後宮を一生出られないという絶望のなかで、主への裏切りや後宮の女として禁忌を犯すこととへの葛藤を抱きながらも、バヤジットの間者となる決心をする。 バヤジットによって今まで経験したことのない外の世界を知っていくエミーネ。自分を対等な人間として尊重し穏やかな時間を与えてくれるj彼に、しだいに惹かれていく。そしてバヤジットもまた、彼女の存在が自分を動かしていたことに気づいていくーー!

目次

  • 惑いの鳥籠 ~身分違いの恋人~
  •  あとがき

製品情報

製品名 惑いの鳥籠 ~身分違いの恋人~
著者名 著:貴嶋 啓 絵:くまの 柚子
発売日 2013年12月26日
価格 定価 : 本体580円(税別)
ISBN 978-4-06-286802-0
判型 A6
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社X文庫

著者紹介

著:貴嶋 啓(キジマ ケイ)

2012年上半期ホワイトハート新人賞受賞

絵:くまの 柚子(クマノ ユズコ)

少女小説の挿絵からゲームのキャラクターデザインまで幅広く手がける人気のイラストレーター。

オンライン書店で見る