アドヴェント ~彼方からの呼び声~ 欧州妖異譚4

講談社X文庫ホワイトハート
アドヴェントカナタカラノヨビゴエ
  • 電子あり
アドヴェント ~彼方からの呼び声~ 欧州妖異譚4
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ユウリのことを「僕のメフィストフェレス」と呼ぶ天才ヴァイオリニスト、ローデンシュトルツ。彼が、演奏するドイツの古城でのパーティーに、ユウリは保護者兼通訳代わりのダルトンと行くことになった。だが、古城での一夜、何度も「監視されている」と訴えていた、ローデンシュトルツが忽然と消えてしまう。彼の演奏に魅せられた悪魔が潜む、呪われた城で、ユウリは彼を取り戻せるのか……!?


ユウリの保護者の座をめぐって、シモンとダルトンが対立!
「寝ずの番なら、僕がしますよ」

ユウリのことを「僕のメフィストフェレス」と呼ぶ天才ヴァイオリニスト、ローデンシュトルツ。彼が演奏する、ドイツの古城でのパーティーに、ユウリは保護者兼通訳代わりのダルトンと行くことになった。だが、古城での一夜、「監視されている」と訴えていたローデンシュトルツが、忽然と消えてしまう。彼の演奏に魅せられた悪魔が潜む、呪われた城で、ユウリは彼を取り戻せるのか……!?

目次

  • 序章
  • 第一章 大人たちの、身勝手といえるかもしれない事情
  • 第二章 ヴィッテルスベルク城
  • 第三章 失踪と、それに続く来訪
  • 第四章 彼方からの呼び声
  • 終章

製品情報

製品名 アドヴェント ~彼方からの呼び声~ 欧州妖異譚4
著者名 著:篠原 美季 絵:かわい 千草
発売日 2011年12月02日
価格 定価 : 本体630円(税別)
ISBN 978-4-06-286706-1
判型 A6
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る