ハプスブルクは婚礼の鐘をならす

講談社X文庫ホワイトハート
ハプスブルクハコンレイノカネヲナラス
  • 電子あり
ハプスブルクは婚礼の鐘をならす
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

跡継ぎプリンセスの結婚相手は!?
ハプスブルク家の長女テレーゼの結婚相手は、神聖ローマ帝国皇帝の座に就く。彼女 の初恋の人、小国ロートリンゲンの公子フランツは、ある「約束」を交わしていた が、花婿探しが始まっても連絡も寄こさないまま……。愛らしく才気あふれる活発な 強国バイエルン公国のマクシミリアン王子、フルートがうまいプロイセンの美貌の 「黒の王子」フリードリッヒ、さらに謎の怪盗シュヴァルツローゼまで現れ、はたし て花婿に選ばれるのは…

目次

  • 序章  ウィーンの森の妖精
  • 第一章 皇帝は黄昏にため息をつく
  • 第二章 世界一美しい図書館
  • 第三章 約束のキス
  • 第四章 世紀の花婿さがし
  • 第五章 仮面舞踏会
  • 第六章 皇帝舞踏会
  • 第七章 宮廷菓子職人
  • 第八章 黒薔薇の騎士
  • 第九章 永遠にきみを
  • 最終章 王冠をかけた恋

製品情報

製品名 ハプスブルクは婚礼の鐘をならす
著者名 著:桜木 はな 絵:秋咲 りお
発売日 2011年07月02日
価格 定価 : 本体600円(税別)
ISBN 978-4-06-286677-4
判型 A6
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社X文庫

オンライン書店で見る