虹の谷のアン 赤毛のアン(7)

青い鳥文庫
ニジノタニノアンアカゲノアン7
  • 電子あり
虹の谷のアン 赤毛のアン(7)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

 大人気の「赤毛のアン・シリーズ」第7弾! アンとギルバート、その6人の子どもたちが住んでいるグレン・セントメアリ村に、新しい牧師の一家がやってきました。読書が大好きなメレディス牧師は、妻をなくしたばかりで夢想がちな人でした。そして、その四人の子どもたちは、ちょっぴり奇抜なところがあって……。 さあ、小さな村に今度はどんな事件がおこるでしょうか。


大人気「赤毛のアン・シリーズ」第7弾!
 
アンとギルバート、その6人の子どもたちが住んでいるグレン・セントメアリ村に、新しい牧師の一家がやってきました。読書が大好きなメレディス牧師は、妻をなくしたばかり、夢想がち。そして、その四人の子どもたちは、ちょっぴり奇抜なところが……。
 さあ、小さな村に今度はどんな事件がおこるでしょうか。

<世界の名作 小学上級から 総ルビ>

製品情報

製品名 虹の谷のアン 赤毛のアン(7)
著者名 著:ルーシー.モード・モンゴメリ 訳:村岡 花子 絵:HACCAN
発売日 2020年01月16日
価格 定価 : 本体850円(税別)
ISBN 978-4-06-285624-9
判型 新書
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 本書は村岡花子が児童書として抄訳した『虹の谷のアン』(1966年1月20日初版 講談社)を底本に、漢字、かなづかい、訳などを読みやすくあらためたものです。

著者紹介

著:ルーシー.モード・モンゴメリ(ルーシー.モード・モンゴメリ)

1974年(明治7年)カナダのプリンス・エドワード島生まれ。1905年「赤毛のアン」を書き上げる。1908年アメリカ、ボストンのページ社から同書を刊行し、一躍人気作家に。1911年牧師と結婚、二男をもうける。1942年トロント市にて死去。

訳:村岡 花子(ムラオカ ハナコ)

1893年山梨県生まれ。東洋英和女学院高等科卒業。1927年はじめての訳書「王子と乞食」を出版。そのほか訳書多数。1968年死去。

絵:HACCAN(ハッカン)

1978年北海道生まれ。「ベルガリアード物語」シリーズ(ハヤカワ書房)、「アモス・ダラゴン」シリーズ(竹書房)、「名探偵神津恭介」シリーズ(ポプラ社)などの挿し絵のほか、カードゲーム「デュエルマスターズ」のイラストなど幅広く手がけている。

オンライン書店で見る