少年探偵団

青い鳥文庫
ショウネンタンテイダン
作:江戸川 乱歩 絵:
少年探偵団
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

●名探偵明智小五郎とともに、宿敵怪人二十面相を見事捕らえた少年探偵団。小林芳雄少年率いる彼らの前に、今度は「黒い魔物」が立ちはだかる。その化け物は男なのか女なのか性別不明。黒板塀から突然飛び出してきたり、人間の影となって地面に横たわったりと、いたるところで不気味に出現し、東京中を不安に陥れているのだった。そこに少年探偵団は単なるいたずらではない凶悪な犯罪の匂いを嗅ぎ当てる。そして、その読みは見事に的中していくのだった……!

製品情報

製品名 少年探偵団
著者名 作:江戸川 乱歩 絵:
発売日 2016年01月14日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285536-5
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 「少年倶楽部」1937年1~2月号、4~12月号に連載。本書は1975年に刊行された少年倶楽部文庫『少年探偵団』を底本としながら原文を尊重しつつ、1979年に講談社から刊行された「江戸川乱歩全集」を参照し、身体障害や職業に関わる表現については、著作権継承者である平井隆太郎氏のご了承を得たうえで、一部表現を変えるなどしています。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス