楽園のつくりかた

青い鳥文庫
ラクエンノツクリカタ
楽園のつくりかた
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

●エリート中学生星野優の目標は東大に入学し、卒業後は有名企業に入社すること。そのために日々勉強にいそしんでいたにもかかわらず、家庭の事情によって、計画が狂ってしまう。父方の祖父の家に身を寄せることになり、せっかく受かった私立中学から、山村の公立中学へ転校しなければならなくなったのだ。しかも、新たに通うことになったのは廃校寸前だという、過疎化の進んだ山村にある生徒総数16名という中学校。クラスメートはわずか3人。そのいずれもが頭を抱えたくなるクセ者揃い。どう考えても、東大を目指せる環境ではなさそうだ。こんな状況に甘んじてはいられない。何とかしてエリートコースへ軌道修正しなくては。こうして星野優の孤軍奮闘が始まるのだったが……。

製品情報

製品名 楽園のつくりかた
著者名 著:笹生 陽子 絵:渋谷 学志
発売日 2015年05月13日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285484-9
判型 新書
ページ数 192ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫
初出 この作品は、2002年7月単行本として小社より、2005年6月文庫本として角川書店より刊行されたものを元に、一部表記をひらがなにして全体にルビをふり、イラストをあらたにつけたものです。

著者紹介

著:笹生 陽子(サソウ ヨウコ)

東京都生まれ。慶應義塾大学文学部人間科学専攻卒業。1995年『ジャンボジェットの飛ぶ街で』が講談社児童文学新人賞佳作となる。1996年『ぼくらのサイテーの夏』でデビュー。同作品で第30回日本児童文学者協会新人賞、第26回児童文芸新人賞を受賞。2003年『楽園のつくりかた』で第50回産経児童出版文化賞を受賞。その他の著作に『世界がぼくを笑っても』『バラ色の怪物』などがある。

絵:渋谷 学志(シブヤ ガクシ)

東京都生まれ。多摩美術大学美術学部デザイン科卒業。1994年に『漫画クリスティ』にてデビュー。漫画の他に書籍の挿でも活躍中。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス