ジャム! プリンセスのひとさしゆび

青い鳥文庫
ジャムプリンセスノヒトサシユビ
著・絵:ユズハチ
ジャム! プリンセスのひとさしゆび
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

こわがりの小学生の女の子、モミ。いとこのリイサおねえちゃんの結婚式でブーケを受け取ったら、たいへん! モンスター界のわがままプリンセスのもとで働くことに……。お城のひとたちをすぐに首にしたり、どなりつけたり。自分勝手にふるまうプリンセスに、いつもとつぜん呼び出されるモミ。でも、ときどきプリンセスのみせる表情がかなしそうで。プリンセスにかかった魔法って、なに?


《キィーッキッキッキッキ――……っ!》

 耳をふさぎたくなるようなかんだかい笑い声とともに、きれいなバラのブーケが、大きな口の不気味な顔になった!

《おまえはいま、この瞬間から、モンスター界のプリンセスの召し使いにえらばれた!!》

 ブーケはキバのついた大きな口をガパッとあけて、つぎの瞬間には、すっかりあたしを飲みこんじゃった!

 ★ ★ ★

とってもこわがりの小学5年生の女の子、モミ。
いとこのリイサおねえちゃんの結婚式でブーケを受け取ってしまったら、たいへん! ブーケのモンスターに飲み込まれて、わがままプリンセスのもとで働くことになってしまったの。

お城のひとたちをすぐに首にしたり、どなりつけたり。自分勝手にふるまうプリンセスに、いつもとつぜん呼び出されて、無理なことをやらせられるモミ。

でも、ときどきプリンセスのみせる表情がかなしそうで……。

プリンセスにかかってしまった魔法ってなに?
リイサおねえちゃんのいうように、モミになら、その魔法をとくことができるの?

<小学4年生くらいから・総ルビ>

目次

  • 1 ブーケ、ときどき、モンスター!?
  • 2 わがままプリンセス
  • 3 はじめての仕事
  • 4 夢? それとも……
  • 5 ドキドキ! 音楽の時間
  • 6 クローゼットせんぱい
  • 7 出発は清く正しく、こっそりと
  • 8 プリンセスの涙
  • 9 ひからびたワナ
  • 10 さいごの命令
  • エピローグ

製品情報

製品名 ジャム! プリンセスのひとさしゆび
著者名 著・絵:ユズハチ
発売日 2014年05月11日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285426-9
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

著・絵:ユズハチ(ユズハチ)

●ユズハチ
東京都在住。青い鳥文庫30周年記念企画「青い鳥文庫文学賞 おもしろい話が書きたい!」に応募した「魔法の国のアズリ」で、青い鳥文庫編集部賞を受賞。受賞作を大幅に加筆、イラストもみずから手がけ、2012年2月青い鳥文庫デビュー。