ラ・メール星物語 フラムの青き炎

青い鳥文庫
ラメールセイモノガタリフラムノアオキホノオ
  • 電子あり
ラ・メール星物語 フラムの青き炎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

地球のきょうだい星であるラ・メール星を舞台に、少女シルクがミラクル・ツリー(奇跡の樹)の秘密にたどりつき、ほろびかけた国を再生させるまでを描くシリーズです。「パセリ伝説」に登場する国のひとつ「フラム」をめぐる物語の後編です。
 ジャコに乗って空を飛んでいたシルクが襲われた。憎しみをぶつけてきた相手は、だれなのか? 犯人の心当たりがなく、もやもやした気持ちのシルクたちに、さらに衝撃的な事件がおこる――。
 ついに青い石の争奪戦がはじまった! 伝説の青い石はいったいどこに? そしてシルクは、“しかるべき者”として、青い石を目覚めさせることができるのか? 最後に明らかになる、悲しい真実とは?

製品情報

製品名 ラ・メール星物語 フラムの青き炎
著者名 作:倉橋 燿子 絵:久織 ちまき
発売日 2012年12月11日
価格 定価 : 本体620円(税別)
ISBN 978-4-06-285323-1
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:倉橋 燿子(クラハシ ヨウコ)

倉橋燿子(作家)
 広島県生まれ。上智大学文学部卒業。出版社勤務、フリー編集者、コピーライター を経て、作家デビュー。講談社X文庫『風を道しるべに……』等で大人気を博した。
その後、児童読み物に重心を移す。主な作品に、『いちご』(全5巻)、『青い天 使』(全9巻)、『ドリームファーム物語 ペガサスの翼』(全3巻)、『月が眠る家』(全5巻) 『パセリ伝説』(全12巻)、『パセリ伝説外伝 守り石の予言』、『魔女の診療上』シリーズ(以上、すべて青い鳥文庫/講談社)などがある。

絵:久織 ちまき(クオリ チマキ)

久織(くおり)ちまき(画家)
 1976年新潟県生まれ。漫画家&イラストレーター。手がけた作品に「パセリ伝説」シリーズ、『平家物語 夢を追う者』(以上講談社青い鳥文庫)、「佐和山物語」シリーズ(角川ビーンズ文庫)ほか。コミック作品に、角川書店「月刊ガンダムエース」に連載した 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY THE EDGE」などがある。

オンライン書店で見る