名探偵ホームズ サセックスの吸血鬼

青い鳥文庫
メイタンテイホームズサセックスノキュウケツキ
  • 電子あり
名探偵ホームズ サセックスの吸血鬼
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

●ワトソンの昔からの知人でお茶の仲買商から持ち込まれた事件は、彼の後妻が自分の生んだ赤ん坊の首筋に食らいついて血を吸っていたというものだった。「この世は広くて、その相手で手いっぱい。幽霊なんかに、かかわっていられるか」と徹底した現実主義を貫くホームズが持ち前の論理的かつ科学的な推理で、現実離れした事件に立ち向かう……。表題作他計6編を収録した、読み応え充分の作品集。
日本シャーロック・ホームズ・クラブより表彰。クラブ会員でもある訳者・日暮氏による完全翻訳。シリーズ全作品を読めるのは青い鳥文庫だけ。シャーロック・ホームズといえば、青い鳥文庫!

製品情報

製品名 名探偵ホームズ サセックスの吸血鬼
著者名 著:アーサー.コナン・ドイル 訳:日暮 まさみち 絵:青山 浩行
発売日 2012年01月31日
価格 定価 : 本体700円(税別)
ISBN 978-4-06-285269-2
判型 新書
ページ数 304ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

著:アーサー.コナン・ドイル(アーサー.コナン・ドイル)

1859年、イギリスのエジンバラに生まれる。開業医のかたわら小説を書き始め、1887年に最初のホームズもの『緋色の研究』を発表。爆発的な人気を得る。1972年までの40年間に60編ものホームズ作品を書いた他、歴史小説、SF小説も執筆した。1930年死去、71歳。

訳:日暮 まさみち(ヒグラシ マサミチ)

1954年、千葉市生まれ。青山学院大学にて推理小説の研究会に所属。在学中からミステリーの翻訳を始め、以来SF、コンピュータ書など幅広い分野の訳書を手がける。日本推理作家協会会員。

絵:青山 浩行(アオヤマ ヒロユキ)

イラストレーター、アニメーター 『時をかける少女』『サマーウォーズ』をはじめ、数々のアニメーション映画に携わる。児童書の挿画は今回が初めてとなる。

オンライン書店で見る