Classical Fantasy Within 第二話 怪力光線砲

文芸(単行本)
クラシカルファンタジーウィズインダイニワカイリキコウセンホウ
Classical Fantasy Within 第二話 怪力光線砲
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

発動!怪力光線砲!!
超弩級のファンタジー・ワールド、早くも急展開!

大戦末期、日本全土を空襲し続けるB29を撃墜すべく極秘に開発された日本陸軍の最新秘密兵器・怪力光線砲。しかしその真の姿には、誰もが予想だにしなかった“ある目的”が隠されていた――!?研究者・「ミツグ伯父さん」の手によって鳴り響く雷とともに装置が発動した瞬間から、めくるめく数々の怪異が「ぼく」を襲う!

“ゴッド・オブ・ミステリー”こと島田荘司があの士郎正宗とタッグを組み放つ、全12巻!

製品情報

製品名 Classical Fantasy Within 第二話 怪力光線砲
著者名 著:島田 荘司 絵:士郎 正宗
発売日 2008年02月05日
価格 定価 : 本体1,100円(税別)
ISBN 978-4-06-283658-6
判型 B6
ページ数 206ページ

おすすめの本